婚活パーティーで知り合って結婚しました

結婚したいけれどなかなかできない。そのように悩んでいらっしゃる方も多いのではないでしょうか。出会いの場を求めて婚活パーティーに参加してみるもののなかなか気になる異性と巡りあえなかったり、その後交際にさえ発展することもほとんどないという方もいらっしゃるかもしれません。東京などではほぼ毎日といってもいいくらい婚活パーティーが各地で開催されています。地方でさえも調べてみるとかなり高い頻度でそれが行われているのです。そこで気になるのが、本当に婚活パーティーで結婚に至ったカップルがいるのかどうかということです。実際にご自身の周りでも結婚したいと考えている方も多いかと思います。
一定の年齢になってくると友人、知り合い、職場の人などの結婚式に出席する機会も増えてきます。その時に、大体新郎新婦のなれ初めが伝えられると思うのですが、婚活パーティーで知り合ったという事例を聞いたことがあるでしょうか?少なくとも私は聞いたことがありません。多くが、学生時代からの付き合い、友人の紹介、飲み会(合コン)として紹介されることが多いような気がします。また知り合いでも婚活パーティーを介して結婚に至ったという例を聞いたことがありません。そうなると婚活パーティー自体を怪しく感じてしまうのも無理はありません。そこで本当に婚活パーティーで知り合って結婚に至ったというカップルがいるのか調べてみました。インターネットなどで検索してみるとちゃんといました。
しかも思っていたよりも多くの人が結婚に至っていたのです。しかし実際に結婚に至った方々で、多かったのが婚活パーティーで出会ったという事実を公表するべきなのかを迷っている方が多かったのです。世間的にも婚活パーティーとはまだ認知度が低く、特に中高年世代にとっては理解できない出会いの場だということも関係あるかもしれません。それなので結婚式などで出会ったきっかけを公表するときは、友人の紹介、合コンなどと言っているカップルが多かったのだそうです。
もちろん正直に婚活パーティーで出会ったと公言していらっしゃる方もいます。しかしそういった方のほうが少数派のようです。自分が結婚したいと思う人と巡り合えたのであればそれはとても幸せな事だと思います。ただ場所が婚活パーティーというだけのことです。もしもそういった事を恥ずかしいと感じるのであれば、それを無理に公表する必要もありません。今後婚活パーティーに参加してみようと考えている方は、実際に成功していらっしゃる方も大勢いますので期待して参加してみていいと思います。